大学案内

高大連携

高校生向け企画

高等学校と大学教育の円滑な接続、高校生の意欲向上等を目的として行う事業のひとつとして、本学では下記の取り組みを実施しています。

高校生向け公開授業

内容

■高校生を対象に、本学の学部授業を公開します。在学生と一緒に大学の授業を体験していただけます。
■受講料は無料です。

■授業内容については、シラバスからご覧いただけます。

※発達看護学Ⅱ(子どもと家族の看護①)はシラバス掲載の授業スケジュールに変更がございます。変更後の授業スケジュールはこちらをご覧ください。

時間

90分/1時限


公開授業一覧(2019年度 後期)



※上部画像に記載の<お願い・注意事項>を必ずご一読の上お申込ください。

公開授業申込はこちら


※最新の予約可能状況は申込フォームにてご確認ください。

 なお申込フォームで予約可能の場合でも、申し込みのタイミングによっては定員に達し参加できない可能性がありますのでご注意ください。その場合は別途日程調整依頼のメールをさせていただきます。

公開授業実施レポート(2019年度前期)


健康レベル別看護学演習Ⅱ:母性(沐浴演習)シラバス

赤ちゃんをお風呂に入れる”沐浴”を行いました。




災害看護活動論Ⅰ“救護技術訓練” シラバス

日本赤十字社東京都支部の方々にお越しいただき、救護資機材を取り扱いました。



入学前教育

入学前教育とは、入学者選抜試験に合格してから入学するまでの数ヶ月間を、学力を維持し、有意義にすごせるようにと大学が用意しているものです。

具体的には、全入学生を対象に読書感想文の提出を義務づけています。

連携協定に基づく企画

高大連携協定に基づく取組み

大学教育の発展充実にとって、初等中等教育との接続がますます重要になっていると考え、高校生の大学での学びに対する関心、意欲を喚起し、大学・学部・学科の選択に資する情報提供やプログラム開発に取り組んでいます。

Adobe Acrobat Reader

ご利用のブラウザでPDFファイルをご覧いただけない場合は、Adobe社の Acrobat Reader(無料) をご利用ください。