キャンパスライフ

学費、その他納付金

学生納付金について

 学生納付金(以降、学納金)は、毎年所定の期日までに納入しなければなりません。

 入学手続き時の納付金は、入学金のみです。入学後の学納金については、毎年度所定の期日までに「一括」又は「前期と後期の分納」で納入することとなっております。

納入期限、納入方法は、学期ごとに次のとおりです。


納入期限

前期  4月30日

後期 10月31日

 だだし、納入期限が金融機関営業休業日の場合は、前倒しとなります。


納入方法

 学納金の納入にあたっては、送付された振込依頼書を用いて金融機関の窓口でお振込ください。

 振込依頼書は、学部では正保証人あてに、大学院では学生本人あてに、[一括納入用][前期用][後期用]の3種類を4月初旬までに送付します。

 万一、振込依頼書が届かない、または紛失した場合は、再発行いたします。経理課窓口へ再発行を申し出ていただくか、本学経理課までご連絡ください。  経理課経理係(TEL 03-3409-0920)

 なお、住所に変更があった場合は、学務一課学生係に住所変更の届出を提出していただくことになります。


 確実な入金確認のため、本学から送付した「振込依頼書」を使用して、お近くの金融機関の窓口から納入をお願いしておりますが、自動預払機(ATM)・インターネットバンキングによる方法もご利用いただけます。

 下記の注意事項をご確認のうえ、お手続きください。なお、振込手数料が発生する場合は、ご負担願います。
【ATM・インターネットバンキングを利用した納入について】
①大学から送付した「振込依頼書」をご用意いただき、振込先を指定する画面になりましたら、大学指定の銀行名・支店名・預金種別・口座番号を入力して下さい。
②金額欄は、振込用紙と同額の金額を入力して下さい。
③振込依頼人欄には、大学から送付した「振込依頼書」に記載されている「学籍番号(7桁)、学生氏名(カナ)」を連続して入力してください。
※ご利用のATMの振込額制限により、学費の振込ができない場合があります。その場合は、窓口からお振込ください。
※学生以外の名義で振り込まれた場合、振込依頼者(学生)の特定ができず未納扱いの原因となりますので、必ず全て正しく入力していただくようお願いします。
※領収書が発行されませんのでお手元の控えとして、ATMを利用された場合はATM利用明細票、インターネットバンキングの場合は、振込手続き完了画面等を印刷し、保管してください。
※万一、操作間違い等により損失やトラブルが生じましても、本学では責任を負いかねますので十分にご注意のほどお願いします。  


延納

 経済的に修学が困難な場合など、やむを得ない事情のために、期限内に学納金を納入できない場合は、納入期限までに、学務課学生係にて「延納の手続き」をしてください。

 なお、延納の手続きの際に提出いただく納入計画は、前期分は6月25日以前、後期分は12月25日以前を最終納入期日としてください。        

  学務一課学生係(TEL 03-3409-0687)

※「延納の手続き」をとらず、督促してもなお期日までに学納金の納入が確認できない場合は、「除籍」となりますので注意してください。

奨学金

奨学金についてはこちらをご覧ください。

奨学金(学部)

奨学金(大学院)