キャンパスライフ

修士課程 国際保健助産学専攻

修士課程 国際保健助産学専攻

国際保健助産学実習(カンボジア)

私は看護大学を卒業し、ストレートで進学しました。この学校へ進学した理由は、自分の興味のある分野を研究したいと思ったこと、国際保健助産学実習でカンボジアへ行き、海外にも視野を広げ、助産について学んでみたいと考えたためです。


国際保健助産学実習は、9月の上旬から中旬にかけてカンボジアにて行いました。そこで、カンボジアの母子保健や助産師の役割について、またJICAが支援しているプロジェクトについて学ぶことができたと思います。この実習に参加したいという思いから進学も選択したため、とても充実した実習となりました。


辛いこともありますが、同じ志を持った仲間に出会え、充実した大学院生活を過ごすことができると思います。