社会連携

科目等履修生(学部・大学院)

看護学部 科目等履修生

科目等履修生制度の目的は、生涯学習の観点から大学教育の中で専門的な知識や幅広い教養を深めることにありますが、登録した科目を履修し所定の試験に合格すれば、単位を修得することもできます。

今日までに多くの方が科目等履修生として一般の学生と同じ教室で熱心に学ばれています。必ずしも学士取得を目的とするばかりでなく、ご自分の知的探求を満たすために年齢・性別を問わず多くの方が本学の科目等履修生となられています。


2019(平成31)年度 科目等履修生(看護学部)募集について

募集人員 若干名
出願資格
  1. 看護系短期大学もしくは3年課程の看護専門学校を卒業した者
  2. 看護系短期大学もしくは3年課程の看護専門学校を平成31年3月に卒業見込みの者
  3. 看護系大学に2年以上在学し、62単位以上を修得した者
履修科目

履修可能科目一覧に掲載の授業科目のうち、年間に10単位を上限として、履修希望を

提出することができる。なお、受講希望者少数の科目は、開講しない場合がある。また、

受講希望者多数の科目は、定数に達し次第、締め切ることがある。

出願期間

2019(平成31)年1月30日(水)から2月5日(火)
(出願締切日当日の消印有効)

結果発表 2019(平成31)年3月下旬(郵送)
選考方法 書類審査
備考 登録料:30,000円(翌年度も履修する場合は、再度納入が必要)
履修料:20,000円(1単位につき)

2019(平成31)年度 学部科目等履修生募集要項

  1. 入学願書
  2. 履歴書
  3. 写真台紙
  4. 履修希望科目
  5. 入学検定料 10,000円
    郵送の際は郵便為替に限る。
  6. 卒業(見込)証明書
  7. 単位修得・成績証明書
  8. 小論文
    課題:自己紹介、志望動機を800字以内(横書)にまとめる。
  9. 住民票記載事項証明書
  10. 書類送付用封筒
    長3封筒に送り先を明記し、郵便切手372円を貼付のこと。

前年度に継続して申し込む方は、出願書類等6.7.8.9.は提出の必要はありません。

送付先・お問い合わせ先

日本赤十字看護大学 学務課 教務係

〒150-0012 東京都渋谷区広尾4-1-3
TEL 03-3409-0905


窓口時間

月~金:9:00~17:00(祝祭日を除く)

看護学研究科修士課程 科目等履修生

科目等履修生制度の目的は、生涯学習の観点から大学院教育の中で専門的な知識や幅広い教養を深めることにありますが、登録した科目を履修し所定の試験に合格すれば、単位を修得することもできます。

修得した単位は、本学大学院に入学した場合に10単位を超えない範囲で既修得単位として取り扱われることもあります。


今日までに多くの方が科目等履修生として一般の学生と同じ教室で熱心に学ばれています。ご自分の知的探求を満たすために年齢・性別を問わず多くの方が本学の科目等履修生となられています。

2019(平成31)年度 科目等履修生(看護学研究科)募集について

募集人員 若干名
出願資格 次の各号のいずれかに該当する者
  1. 大学を卒業した者及び2019年3月(8月出願者は2019年9月)に卒業見込みの者
  2. 大学改革支援・学位授与機構により学士の学位を授与された者又は大学改革支援・学位授与機構に認定修了を申請中の者(学校教育法施行規則:第155条第1項第1号)
  3. 外国において学校教育における16年の課程を修了した者、及び2019年3月(8月出願者は2019年9月)に修了見込みの者
  4. 外国の学校が行う通信教育を我が国において履修することにより当該国の16年の課程を修了した者(学校教育法施行規則:第155条第1項第3号)
  5. 外国の大学等において、修業年限が3年以上の課程を修了することにより、学士の学位に相当する学位を授与された者(学校教育法施行規則:第155条第1項第4号の2)
  6. 指定された専修学校の専門課程(文部科学大臣指定専修学校専門課程一覧)を修了した者(学校教育法施行規則:第155条第1項第5号)
  7. 文部科学大臣の指定した者(昭和28年文部省告示第5号)
  8. 本学大学院において、個別の入学資格審査により認めた者で、2019年3月31日までに22歳に達する者(学校教育法施行規則:第155条第1項第8号)
  9. 本学大学院において、大学を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者(※)

(※)

本学では、「高等学校を卒業した者」「看護系短期大学、専修学校、各種学校、高等学校専攻科の卒業生で看護師資格を有している者」「看護師として5年以上の実務経験がある者」の全てに該当し、下記(a)から(c)のうちいずれか1つの条件を満たす場合は、大学を卒業した者と同等の学力があると認めます。
(a)保健師助産師看護師学校養成所指定規則第2条もしくは第3条の養成所を修了し、保健師もしくは助産師の資格を有する者

(b)看護教員養成課程(厚生労働省、看護協会、都道府県など公共又はそれに同等となる機関の6ヶ月以上の研修学校)を修了した者

(c)認定看護師もしくは認定看護管理者の資格を取得した者

履修科目 履修可能科目一覧に掲載の授業科目のうち、年間に10単位を上限として、履修希望を提出することができる。なお、受講希望者少数の科目は、開講しない場合がある。また、受講希望者多数の科目は、定数に達し次第、締め切ることがある。
出願期間

2019年 1月30日(水)から 2月 5日(火)(出願締切日当日の消印有効)
2019年 8月 5日(月)から 8月 9日(金)(出願締切日当日の消印有効)

結果発表 前期申し込みは3月下旬、後期申し込みは9月下旬(郵送)
選考方法 書類審査
備考 登録料:30,000円(翌年度継続する場合は、再度納入が必要)
履修料:20,000円(1単位につき)
※本学大学院修士課程生と同じ履修形態となります。
※科目により担当教員と面接等を行う場合があります。
※本学大学院生が履修しない科目については、開講しません。

2019(平成31)年度 看護学研究科修士課程科目等履修生募集要項

  1. 入学願書
  2. 履歴書
  3. 写真台紙
  4. 履修希望科目
  5. 入学検定料 10,000円
    郵送の際は郵便為替に限る。
  6. 卒業(見込)証明書
  7. 単位修得・成績証明書
  8. 小論文
  9. 課題:自己紹介、志望動機を800字以内(横書)にまとめる。
  10. 住民票記載事項証明書 書類送付用封筒
    長3封筒に送り先を明記し、郵便切手372円を貼付のこと。

本学看護学部卒業生、本学大学院修了生及び前年度より継続して申し込む方は、出願書類6.7.9.は提出の必要はありません。

送付先・お問い合わせ先

日本赤十字看護大学 学務一課 教務二係

〒150-0012 東京都渋谷区広尾4-1-3
TEL 03-3409-0992


窓口時間

月~金:9:00~17:00(祝祭日を除く)

Adobe Acrobat Reader

ご利用のブラウザでPDFファイルをご覧いただけない場合は、Adobe社の Acrobat Reader(無料) をご利用ください。