研究・教育

シェアの会

日本赤十字社医療センターでは、毎月一回「シェアの会」を開催し、海外で救援・復興・開発事業に携わる際に必要な知識の習得や体験の共有を行っています。2月25日(木)のシェアの会では、「経験から学ぶ海外における安全管理」と題し、日本赤十字社の戸口 愛子氏からお話を伺います。

 

ご興味のある方は、添付資料をご確認の上、ご参加ください。

最新情報