ニュース

井上忠男教授の最終講義が開催されました

2018.03.08イベント

3月6日(火)、本学広尾キャンパス201教室にて井上忠男教授の最終講義が行われました。


最終講義テーマは、「未来に伝える赤十字のDNA~感動を人からひとへ:赤十字と7つの遺産」でした。

スーツ姿で登場した井上教授は、長年の日本赤十字社勤務を通して培われた赤十字についての思い、多くの諸先輩方から学ばれたこと、またいろいろなエピソードなど話されました。

最後の締めくくりで「愛・地球博」の赤十字パビリオンで流された映像が10分あまり流され、感動の中で最終講義が終わりました。日本赤十字社本社や日本赤十字社医療センターからも多くご参加いただきました。

カラム画像

カラム画像