ニュース

赤十字特別推薦選抜の導入について

2020.07.10入試

本学では、2020年度に実施する2021年度入学者選抜から、「学力の3要素」を評価することに対応した赤十字特別推薦選抜を導入します。


この選抜は、赤十字の理念および日本赤十字社救護員養成の理念を理解し、将来日本赤十字社第二ブロック(関東・甲越地区)支部内の医療機関の看護専門職者として活躍する人材を育成することを目的としています。

本学と日本赤十字社各県支部・医療施設とで連携して募集を行い、本学が合格者を決定します。

赤十字特別推薦選抜の合格者には、本学在学中の4年間、当該支部・医療施設から奨学金が貸与されます。

詳細は次の資料をご覧ください。

2021年度赤十字特別推薦選抜について


※昨年度まで実施していた支部長推薦入試を発展的に解消し、赤十字特別推薦選抜を導入いたします。

※臨時休業により第3学年の評定を記載できない場合の配慮に関する対応については、決定次第、速やかにホームページ等で公表します。