ニュース

さいたま看護学部(仮称)開設準備中

2017.03.08お知らせ

 2016年12月開催の学校法人日本赤十字学園の定例理事会において、東京都渋谷区の日本赤十字看護大学に新たにさいたま看護学部(仮称)を設置することが承認されました。


 これを受けて、2017年1月5日に学園法人本部内に「さいたま看護学部(仮称)設置準備室」が設置され、2019年(平成31年)4月の開設に向け本格的に準備を開始しました。


 新学部では、日本赤十字看護大学の教育理念・目的を共有しながら、急速に高齢化が進みつつある埼玉県において、看護への高いニーズを踏まえ、医療や福祉をめぐる社会環境の変化に対応し、コミュニティ全体を視野に入れたケアを展開できる看護師の養成を目指します。


 なお、建設用地は2020年3月に閉校するさいたま赤十字看護専門学校及び学生寄宿舎と本年1月にさいたま新都心に全面移転したさいたま赤十字病院の第二駐車場跡地の合計約4,300㎡を予定しております。



 【問合せ先】

  日本赤十字看護大学さいたま看護学部(仮称)設置準備室

  TEL 03-3409-0975