ニュース

新型コロナウィルス感染症に関する注意喚起について

2020.02.18お知らせ

新型コロナウィルス感染症に関する注意喚起について


WHOは日本時間の1月31日未明、中国で発生している新型コロナウイルスに起因した肺炎について「国際的に懸念される公衆衛生の緊急事態」を宣言しました。また、日本政府も、中国全土(香港・マカオ含む)をレベル2に引き上げました。

海外への渡航については、随時関連情報を確認し、最新の情報を入手し、渡航の中止、延期をご検討ください。

なお、中国湖北省、浙江省のレベル3地域は渡航不可とします。

国内においても、人混みは避け、不要不急の外出は避けるようにしてください。なお、風邪やインフルエンザへの対策と同様に、咳エチケットや手洗い等、通常の感染対策を行うことが重要です。


感染症情報は刻々と変化していますので、関連情報ホームページから最新情報を得るように努めてください。


日本赤十字看護大学

危機管理センター長


 関連情報ホームページ
 ・厚生労働省ホームページ

 ・厚生労働省(新型コロナウィルスに関するQ&A)

 ・文部科学省(新型コロナウィルスに関連した感染症対策に関する対応について)

 ・外務省海外安全ホームページ

 ・外務省渡航登録サービス

 ・外務省「たびレジ」登録サイト