ニュース

NACEF(the Nursing Action for Children’s Energetic Future)がソロプチミスト日本財団「学生ボランティア賞」を受賞しました

2017.12.21お知らせ

本学の学生団体である「NACEF」がソロプチミスト日本財団より学生ボランティア賞(平成29年11月17日)を受賞しました。
授賞式は、パシフィコ横浜で行われ学部3年生の部員が出席しました。


●受賞した部員の喜びの声です●
 NACEFは、カンボジアを訪れ子どもたちの状況を知った学生が、看護学生としてできることをしようと2002年に結成されました。毎年8月にバッタンバン州の孤児院を訪れ、皮膚や口腔、胸部などの視診や歯磨き指導などの保健衛生教育を実施し、個人別のカルテを作るなど工夫しながら取り組んでいます。2014年には小学校2校、2015年にも小学校1校を加えて、活動の場を広げています。治療する技術や資格がないため活動する意味はあるのかと悩むこともありますが、今回の受賞は、今までの活動が実を結んだ大変うれしい結果です。今後も衛生状態の改善や、予防できる病で亡くなる子どもを減らすための活動を継続していきます。