教員

endo.jpg

遠藤 公久

ENDO Kimihisa

職名 教授
専門分野 心理学(臨床社会心理学)
連絡先

E-mail:k-endo@redcross.ac.jp

プロフィール

学歴 筑波大学大学院心理学研究科博士課程修了
学位 博士(心理学)(筑波大学)
主要職歴 筑波大学心理学系講師
担当授業科目 【学部】
心理学Ⅰ,Ⅱ、研究方法論I、基礎ゼミⅠ,Ⅱ、卒業研究
【大学院】
学習心理学、学生理解、人間総合講座、看護研究特講Ⅵ
研究テーマ 対人関係における自己開示の抵抗感の規定要因
がん患者と家族のための心理社会的支援:サポート・グループを中心に
日本赤十字社こころのケアに関する研究
研究内容キーワード 自己開示、がん、心理社会的支援、サポート・グループ、こころのケア
主要所属学会

日本心理学会
日本健康心理学会
日本サイコオンコロジー学会
日本社会心理学会
日本ヒューマン・ケア心理学会

主要著書・論文

遠藤公久(2016). 7.ミックスト・メソッドによる研究を評価する 遠藤公久・小川里美・佐藤珠美・清水まき・鈴木清史・徳永哲・新沼剛・橋本真貴子・堀井聡子・本田多美枝・増田公香訳 入門臨床事例で学ぶ看護の研究:目的・方法・応用の評価まで(Taylor,J.H.2011 Using research in practice:it sounds good,but will it work? Palgrave Macmillan)

.遠藤公久(2016). 第12章 健康と医療 (大竹恵子編著 『保健と健康の心理学:ポジティブヘルスの実現』日本健康心理学会企画 ナカニシヤ出版 pp176-192.)

遠藤公久(2014) . 第1章第4節 がんとグループカウンセリング 大木桃代編『がん患者のこころに寄り添うために(サイコロジスト編):サイコオンコロジーの基礎と実践』真興交易㈱医書出版部 pp.34-39.

島井哲志・河合利修・遠藤公久(2013) . 東日本大震災におけるこころのケア活動の評価 ~学会発表データからみた日本赤十字社のこころのケア活動の分析~ ヒューマン・ケア研究, 14(1), 31-56.

遠藤公久(2013) . 第12章 あなただけではない がんは「家族」の病 竹中文良・内富庸介監訳『がん患者・家族のためのウェルネスガイド:がんと診断されてもあなたらしく生きるために』Parade Books pp.187-205.(Kim Thiboldeaux & Mitch Golant Eds. 2012 The total cancer wellness guide:Reclaiming your life after diagnosis. Benbella Books)

遠藤公久(2013) . 第10章 支持的感情表出的グループ療法 内富庸介・大西秀樹・藤澤大介監訳『がん患者心理療法ハンドブック』 医学書院 pp.181-200.(Watson,M. and Kissane,D. 2011 Handbook of psychotherapy in cancer care. Wiley-Blackwell.)

遠藤公久(2013) . 3章第2節 がん患者へのヒューマンケア:サポート・グループにおける<癒しー癒される>関係性と病の意味 清水裕子編 『ヒューマンケアと看護学』ナカニシヤ出版 pp.95-102.

遠藤公久(2010) . 第12章 がん患者における生活の質を高める支援 岡堂哲雄監修 看護・介護・保育の心理学シリーズ4 廣瀬清人編『生活の質を高める教育と学習:よりよいヒューマン・ケア実践をめざして』 新曜社 pp.157-168.

遠藤公久(2009) . 第14章 医療場面でのコミュニケーション 島井哲志・長田久雄・小玉正博編『健康心理学・入門』有斐閣 pp.225-239.

遠藤公久(2008) . III部 医療コミュニケーションの新たな展開 第21章 がん患者と家族への心理社会的サポートとしてのグループサポート 上野徳美・久田満編『医療現場のコミュニケーション:医療心理学的アプローチ』あいり出版 pp181-192.

守田美奈子・吉田みつ子・遠藤公久他(2006) . がん患者のためのサポートグループ、ファシリテーター教育プログラムの実施と評価 Palliative Care Research (日本緩和医療学会誌)1 , 114-120

遠藤公久(2005) . がん患者への社会的支援介入の試み ストレス科学(特別企画:臨床心理学と社会心理学)19 , 4 , 212-219.

吉田みつ子・遠藤公久・守田美奈子他(2004) . がん患者のための地域開放型サポートグループ・プログラムの効果検討 心身医学 , 44 , 2 , 134-140.

遠藤公久(2003) . 第2章 がん患者および家族への心理社会的支援-地域に開かれたサポートグループ・プログラムの試み- 田中共子・上野徳美編著『臨床社会心理学:その実践的展開をめぐって』 ナカニシヤ出版 pp.31-52.