教員

仁昌寺 貴子

NISHOJI Atsuko

職名 講師
専門分野 慢性期ケア
連絡先

E-mail:a-nishoji@redcross.ac.jp

プロフィール

学歴 筑波大学人間総合科学研究科看護科学専攻
学位 博士(看護科学)
主要職歴 慶応義塾大学病院
日本赤十字看護大学
担当授業科目 【学部】
急性期ケア 看護援助論Ⅰ(看護過程) 研究Ⅰ・Ⅱ 健康レベル別看護学演習Ⅰ 看護援助論実習(レベルⅠ・レベルⅡ) 健康レベル別看護学実習(レベルⅢ) 看護学総合実習
研究テーマ 慢性期ケア 膠原病患者への看護ケア
主要所属学会

日本慢性看護学会

日本難病看護学会

日本看護科学学会

日本赤十字看護学会

主要著書・論文

【著書】

●本庄恵子・吉田みつ子監修,仁昌寺貴子他(2017). 写真でわかる実習で使える看護技術アドバンス.インターメディカ.

●本庄恵子・吉田みつ子監修,仁昌寺貴子他(2016). 写真でわかる臨床看護技術アドバンス①.インターメディカ.

●本庄恵子・吉田みつ子監修,仁昌寺貴子他(2016). 写真でわかる臨床看護技術アドバンス②.インターメディカ.

●井上智子・佐藤千史編,宮崎滋・仁昌寺貴子他(2016). 病期・病態・重症度からみた疾患別看護過程+病態関連図第3版,代謝疾患3.肥満.医学書院.

●佐藤千史・井上智子編集,宮崎滋・泉貴子他(2011). 病態生理ビジュアルマップ3代謝疾患 内分泌疾患 血液・造血器疾患 腎・泌尿器疾患,代謝疾患3. 肥満担当(pp.28-29).医学書院.


【論文・解説等】

●濱田真由美・佐々木美喜・住谷ゆかり・鈴木健太・仁昌寺貴子(2018). 授乳を行う母親の体験-質的研究のメタ・サマリー-.日本看護研究学会雑誌.

●仁昌寺貴子(2018).全身性エリテマトーデス患者が出産に至る経験. 筑波大学人間総合科学研究科看護科学専攻博士後期課程学位論文.

●仁昌寺貴子(2017).膠原病患者の気持ちのゆとりに関連する要因. 日本難病看護学会誌.22(2),189-203.

●本庄恵子・三浦英恵・下村裕子・和田美也子・丹羽淳子・仁昌寺貴子・住谷ゆかり・餘目千史・山本伊都子(2014).東日本大震災と保健医療 東日本大震災をめぐる脳梗塞をもつ人の体験とその支援 新聞記事の分析を通して.日本保健医療行動科学会雑誌. 29 (1),73-77.

●泉貴子・山本伊都子・住谷ゆかり・餘目千史・下村裕子・三浦英恵・丹羽淳子・本庄恵子(2014).術後ケアに関する複合的な看護技術演習の開発. 日本赤十字看護学会誌.14 (1),11-17.

●泉貴子・住谷ゆかり(2013).疾患と看護がわかる看護過程ナーシングプロセス 全身性エリテマトーデス.クリニカルスタディ.34(3),10-23.

●泉貴子・下村裕子・三浦英恵・白柿奈保・丹羽淳子・本庄恵子・河口てる子(2012). 周手術期患者の寝衣交換に関する技術演習の教授方法の検討~ロールプレイングを改善するための基礎調査~.日本赤十字看護大学紀要.(26), 39-50.

●泉貴子・住谷ゆかり・餘目千史(2012).周手術期実習乗り切り大作戦. クリニカルスタディ.33(11),10-23.

●泉貴子(2010).看護師が捉える膠原病患者の体験. 日本赤十字看護大学紀要.(24), 24-31.