教員

岡田 彩子

OKADA Ayako

職名 教授
専門分野 基礎看護学
連絡先

E-mail:a-okada@redcross.ac.jp

プロフィール

学歴 カリフォルニア大学サンフランシスコ校 博士課程
学位 Ph.D.
主要職歴 さいたま赤十字病院 看護師
公益財団法人 田附甲風会医学研究所 北野病院 師長(循環器病棟・心臓センター)、看護副部長(人材育成・企画担当)、兵庫県立大学看護学部 看護学研究科 准教授
研究テーマ 循環器看護(特に循環器疾患予防、生涯学習支援、疾患管理支援について)
看護師の人材育成
看護理論
主要所属学会

日本看護科学学会
日本循環器看護学会
日本クリティカルケア看護学会
日本循環器学会
日本心臓リハビリテーション学会
日本国際保健医療学会
Preventive Cardiovascular Nurses Association
Sigma Theta Tau International Honor Society of Nursing

主要著書・論文

【著書(訳)】

Nursing interventions in tobacco-dependent patients with cardiovascular diseases. IN Annual Review of Nursing Research: Advancing Nursing Science in Tobacco Control. 2009, Vol 27. (pp.221-242). (共著)


Approaches to Smoking Cessation in a Cardiovascular population. IN Stress Proof the Heart-Behavioral Interventions for Cardiac Patioents Springer,Dornelas Ed.p345-372 (共著)


系統看護学講座専門7 循環器成人看護学[3]医学書院 心筋梗塞患者の看護(p360-371)、冠状動脈バイパス術を受ける患者の手術直後の看護(p371-381)、心不全患者の看護 (p381-389)平成19年2月 第12版、平成23年1月 第13版


看護技術DVD学習支援シリーズ:急変時のアセスメントと看護 日本看護協会教育委員会監修 平成19年4月第1版


【論文】

米国における臨床看護研究の現状. 看護研究,45巻7号 p659-665


【博士論文を書くということ-あのときの問いといまの問い】 循環器看護の知識体系を構築していくために. 看護研究(0022-8370),47巻4号 Page298-30.


「Disruprions:Then What?]よりDisruptionから始まるTransition関連概念と理論枠組みの理解【看護学の発展にとっての理論構築ーTransitions Theoryからの展望】Dr Afaf I.Meleis講演 看護研究,第49巻2号p114-121.


ベトナムにおける社会変化と保健医療.兵庫県立大学看護学部・地域ケア開発研究所紀要,24巻 Page131-138(共著)


Cardiovascular nursing in Japan: adjusting to changing societal needs. Progress in cardiovascular nursing, 20 (3), p120-122 (共著)


慢性心不全看護認定看護師に期待される知識・技術について. 日本循環器看護学会誌(1880-537X)6巻2号 Page10-15 (共著)