教員

鷹野 朋実

TAKANO Tomomi

職名 准教授
専門分野 精神保健看護学
連絡先

E-mail:t-takano@redcross.ac.jp

プロフィール

学歴 日本赤十字看護大学看護学研究科博士後期課程
学位 看護学博士
主要職歴 東京都立広尾病院
東京都立松沢病院
担当授業科目 看護技術論 I(援助的人間関係)
精神保健看護学I(理論)
精神保健看護学II(技法)
精神保健看護学実習(レベル III)
障がい論
応用看護学特論Ⅱ①(看護とメンタルヘルス)
地域看護学実習(レベルⅣ-1・精神保健看護学)
総合実習
研究テーマ 精神保健看護の歴史的変遷、感情労働、看護学生のコミュニケーション能力育成
研究内容キーワード 精神科看護の歴史、ライフヒストリー、エモーショナルリテラシー、実習指導
主要所属学会

日本精神保健看護学会
精神医学史学会
日本病院地域精神医学会
日本看護歴史学会

主要著書・論文

【著書】

ナーシング・グラフィカ精神看護学②・精神障害と看護の実践(共著)第4版. メディカ出版 , 2017.

ナーシング・グラフィカ精神看護学①・情緒発達と看護の基本(共著)第4版. メディカ出版 , 2017.

系統看護学講座・精神看護学②「精神看護の展開(共著)第5版. 医学書院. 2017.

実践精神科看護テキスト8・実習指導(共著).精神看護出版. 2011.

実践精神科看護テキスト7・看護教育/看護研究(共著). 精神看護出版. 2011.

【論文】

看護学実習における“学生のコミュニケーション”に焦点をあてた文献を対象とした文献検討を行って,日本精神科看護学術会誌.p119-123.Vol.60(2).2018.

精神障害者家族会設立時の経緯とその活動を体験した家族のライフヒストリー,日本看護歴史学会誌.p132-145.No.30.2018.

理学療法士の感情体験とそれへの対処 感情労働の視点からの一考察,こころの健康.p40-46.vol.30(2),2015.

東京都における精神障害者共同作業所通所訓練事業運営等補助金制度確立のプロセス,病院・地域精神医学.p302-308.vol.57(3),2015.

日本の精神科看護萌芽期-看護学書の検討を中心に-, 精神医学史研究. p28-33. vol.18(1),2014.

精神科医療における看護の歩み-近代アメリカの看護-, 精神医学史研究. p89-95.vol.17(2),2013.

.