教員

竹山 美穂

TAKEYAMA Miho

職名 助教
専門分野 成人看護学
連絡先

E-mail:m-takeyama@redcross.ac.jp

プロフィール

学歴 日本赤十字看護大学大学院看護学研究科
学位 博士(看護学)/ 日本赤十字看護大学大学院
主要職歴 東京都立広尾病院
担当授業科目 【学部】
看護技術論Ⅱ(フィジカルアセスメント①)
看護技術論Ⅱ(フィジカルアセスメント②)
看護技術論Ⅲ(基礎看護技術①)
看護技術論Ⅲ(基礎看護技術②)
看護技術論Ⅲ(基礎看護技術③)
看護援助論Ⅰ(看護過程)
急性期ケア
健康レベル別看護学演習Ⅰ
研究Ⅰ・Ⅱ
看護援助論実習(レベルⅠ・レベルⅡ)
健康レベル別看護学実習(レベルⅢ)
看護学総合実習
研究テーマ 脳血管疾患の人に関する研究
くも膜下出血と診断された人の体験に関する研究
研究内容キーワード 脳血管疾患 くも膜下出血 壮年期 体験
主要所属学会

日本看護科学学会

日本クリティカルケア看護学会

日本集中治療医学会

日本脳神経看護研究学会

日本赤十字看護学会

日本看護技術学会

主要著書・論文

【論文】

・竹山美穂(2016). くも膜下出血患者のスパズム期における体験. 日本赤十字看護大学大学院修士論文

・竹山美穂(2017). くも膜下出血患者のスパズム期における体験

 ~神経学的重症度gradeⅠ-Ⅱに焦点を当てて~. 日本クリティカルケア看護学会誌. 13(3), 83-92.

・竹山美穂(2019). くも膜下出血gradeⅠ-Ⅱと診断された人の発症後1年間の体験

 : 自分のからだの捉え直しと回復. 日本赤十字看護大学大学院博士論文.