教員

tanaka_takami.jpg

田中 孝美

TANAKA Takami

職名 准教授
専門分野 成人看護学
連絡先

E-mail:t-tanaka@redcross.ac.jp

プロフィール

学歴 日本赤十字看護大学看護学研究科博士後期課程修了
学位 博士(看護学)
主要職歴 日本赤十字社医療センター看護師
医療法人社団春峰会 白十字訪問看護ステーション非常勤
担当授業科目 看護技術、フィジカルアセスメント
研究テーマ 慢性疾患患者の看護、慢性閉塞性肺疾患患者の看護に関する研究
主要所属学会

日本医学哲学倫理学会
日本看護科学学会
日本赤十字看護学会

主要著書・論文

日本とタイの地域で暮らす後期高齢女性のライフスタイルとセルフケア.日本保健医療行動科学学会年報.vol.23. p133-147. 2008<共著>

軽症・中等症慢性閉塞性肺疾患患者の疾患認知と健康への取り組み.博士学位論文.日本赤十字看護大学.2009.

軽症から中等症の慢性閉塞性肺疾患を患う高齢者の息苦しさの経験.日本赤十字看護大学紀要,Vol.22,P37-46.2008.

学生のためのヒヤリ・ハットに学ぶ看護技術.医学書院 2007.P50-57

特別養護老人ホーム看護実践ハンドブック.中央法規. 2006. P110-120,P130-160,P163-165

ローパー・ローガン・ティアニーによる生活行動看護モデルの展開.エルゼビア・ジャパン,2006.P191-269(共訳)

軽症および中等度の慢性閉塞性肺疾患患者のヘルスケアニーズ.日本赤十字看護大学紀要,Vol.19,P1-10.2005.

Positive Lives:HIVに感染した人々の物語(2003)<分担執筆>

高校生のためのHIV教育プログラム トレーナー養成マニュアル(2003)<分担執筆>

病む人の生と看護の視点-慢性呼吸不全患者と家族の語りから見えてくること-,日本医学哲学倫理,Vol.20,P166-173.2002.