教員

wada_miyako.jpg

和田 美也子

WADA Miyako

職名 准教授
専門分野 成人看護学
連絡先

E-mail:wada@redcross.ac.jp

プロフィール

学歴 日本赤十字看護大学看護学研究科修士課程修了
北里大学大学院看護学研究科博士後期課程修了
学位 博士(看護学)
主要職歴 日本赤十字社医療センター
神奈川県立がんセンター
神奈川県立保健福祉大学
担当授業科目 看護援助学Ⅰ(体液・循環)、看護援助学Ⅵ(休息・睡眠)、発達看護学Ⅰ-②、看護援助学演習、看護援助学実習レベルII、発達看護学実習I(成人期の看護レベルIII、看護学総合実習(基礎・成人看護学)、研究I、研究II
研究テーマ 治療期にあるがん患者に関する研究、化学療法を受ける患者の学習支援
研究内容キーワード 乳がん患者、QOL、化学療法
主要所属学会

日本看護科学学会
日本がん看護学会
日本赤十字看護学会

主要著書・論文

【主要著書】

黒田裕子監修(2015).看護診断のためのよくわかる中範囲理論 第2版 「病気の不確かさ理論」 (分担執筆)

福田美和子編(2007).ナースのための急変トラブル対応集(分担執筆)

川口てる子(2002)監訳.これだけは知っておきたい患者教育.(共訳)

【論文】

和田美也子・黒田裕子(2011).術前化学療法を受ける乳がん患者の治療継続プロセスの探求.日本赤十字看護学会誌11(2)p1-10.

和田美也子(2007).外来通院中の乳がん患者のQuality of Life測定用具の作成と信頼性・妥当性の検証.神奈川県立保健福祉大学誌4(1)p111-119.