教員

山内 朋子

YAMAUCHI Tomoko

職名 講師
専門分野 小児看護学
連絡先

E-mail:t-yamauchi@redcross.ac.jp

プロフィール

学歴 日本赤十字看護大学大学院看護学研究科博士後期課程修了
学位 博士(看護学)
主要職歴 小児専門病院 看護師
日本赤十字看護大学 助手
担当授業科目 発達看護学Ⅱ①・Ⅱ②、応用看護学特論Ⅰ③、障がい論、健康レベル別看護学演習Ⅱ(小児)、発達看護学Ⅱ実習(小児)、地域・在宅看護学実習(小児)、看護学総合実習、研究Ⅰ・Ⅱ
研究テーマ 児童精神科病棟における発達障害の学童への看護
研究内容キーワード 児童精神科看護、発達障害、学童、思春期
主要所属学会

日本看護科学学会
日本小児看護学会
日本小児保健協会
日本トラウマティック・ストレス学会
日本ヒューマン・ケア心理学会

主要著書・論文

児童精神科病棟の自由時間のホールで展開される発達障害の学童への看護師のかかわり.2014年度日本赤十字看護大学大学院看護学研究科博士論文.

児童精神科病棟における看護師と発達障害の学童とのかかわりに関する文献検討.日本小児看護学会誌,23(3),107-114,2014.

他者とうまく距離をとることができない発達障害の学童に対する看護師のかかわり.日本看護科学会誌,34,170–179,2014.

こころのケアが必要な子どもと家族の看護.筒井真優美監修,小児看護学 子どもと家族の示す行動への判断とケア(第7版)所収.(pp. 320-328).日総研出版.2014.<分担執筆>

ケアリングの研究動向.看護研究,44(2),129-148,2011.<共著>

小児看護領域で働く看護師のストレスや感情に関する文献検討.日本小児看護学会誌,18(1), 127-134,2009.<共著>

詳細な病状や予後を告知されていない思春期がん患者とその家族をケアする看護師の思い.日本赤十字看護大学紀要,23,1-8.2009.