奥原 秀盛

奥原 秀盛

奥原 秀盛

職名
教授
領域
成人看護学
専門分野
成人看護学がん看護学
E-mail
h-okuhara@redcross.ac.jp
リサーチマップ
奥原 秀盛ポータルサイト

プロフィー

学歴
東邦大学大学院看護学研究科後期博士課程修了
学位
博士(看護学)(東邦大学)
主要職歴
自治医科大学附属病院看護師
静岡県立大学看護学部准教授
文京学院大学保健医療技術学部看護学科教授
担当授業科目
看護援助論Ⅰ、慢性期ケア、急性期ケア、健康レベル別看護学演習Ⅰ、発達看護学(成人期の看護)、看護援助論実習(レベルⅡ)、健康レベル別看護学実習(レベルⅢ)、看護学総合実習
研究テーマ
がん患者と家族のための心理社会的支援
がん患者の遺族の悲嘆支援
研究内容キーワード
がん患者、サポート・グループ、緩和ケア、悲嘆ケア、緩和ケア
主要所属学会

日本看護科学学会
日本がん看護学会
日本看護学教育学会
日本看護研究学会
日本サイコオンコロジー学会
日本緩和医療学会

主要著書・論文

奥原秀盛(2019). 第9章緩和ケアにおけるコミュニケーション(伊藤英夫・工藤秀機・石田行知編,『対人援助のためのコミュニケーション学-実践を通じた学際的アプローチ』文京学院大学総合研究所 pp.125-140)
奥原秀盛(2015). 「死の受容過程理論」(黒田裕子監修 『看護診断のためのよくわかる中範囲理論(第2版)』学研メディカル秀潤社, pp.296-305
奥原秀盛(2014).第Ⅱ部第一章「身体論」学習会のはじまり (佐藤登美・西村ユミ編著『”生きるからだ”に向き合う-身体論的看護の試み-』へるす出版 pp.57-60.
奥原秀盛(2013)第2章,診断とその後, 竹中文良,内富庸介監訳. 『がん患者・家族のためのウエルネスガイド-がんと診断されてもあなたらしく生きるために』Thiboldeaux, K.,Golant, M.,The total Cancer wellness guide -Reclaiming Your Life After Diagnosis  pp.21-46.
奥原秀盛(2003)第6章,治療としての経験の意味の追求と感情表出. 朝倉隆司,田中祥子監訳『がん患者と家族のためのサポートグループ』Spiegel,D.,Classen,C., Group Therapy for Cancer patients.A Research-based Handbook of Psychosocial Care.
奥原秀盛(2010)複合的がんサポートプログラムに対する課題の検討. Palliative Care Research,6(1),pp201-208.
奥原秀盛(2009)がん患者・家族のためのサポート・プログラムの運営と評価-サポート・グループの運営を通して. 看護実践の科学, 34(12),pp.39-43.
奥原秀盛(2007)緩和ケア病棟における家族を対象としたサポートグループでの語りの様相. 日本がん看護学会誌, 21(1)pp.14-22