大学院

【大学院】博士後期課程における長期履修制度について

博士後期課程では、2023年度入学者から長期履修制度(履修期間4年)を導入する申請を予定しています。

詳細は、改めて本学ホームページでお知らせいたします。

 

※2022年6月時点の予定です。今後の状況により変更になる場合があります。

最新情報