学生の1日(看護学部)

本学入学後、どのような日々を過ごすのか、一例を紹介します。

看護学部1年 看護学部1年

やりたいことに積極的にチャレンジ。
毎日が充実しています。

大学は、看護師になるための専門的な学問が多く、難易度も上がります。レポートや実習もあり多忙ですが、それも将来に直結する大切な学び。知識が次の学びにつながったときには喜びを感じ
ます。キャンパスはアットホームな雰囲気で、勉強の環境も整っています。実習を行う日本赤十字社医療センターは、大学に隣接しているので移動が便利です。また学内施設の広尾ホールやテニス
コートも利用することができるので、スポーツも楽しめます。

勉強以外も充実しています。授業のグループワークやゼミなどで仲良くなった友人とは、互いの家に泊まったり、旅行に行ったりして楽しんでいます。キャンパスから広尾商店街までは徒歩15分
ほど。おしゃれなカフェや飲食店が集まっているので、友人たちと授業の空き時間に行くこともあります。サークルには学内、学外の両方に所属しています。興味が共通する学生どうしで活動するの
でとても刺激になります。やりたいことを見つけ行動すれば交流の輪も広がりますよ。