さいたま看護学部

2021年度さいたま看護学部(大宮キャンパス)オープンキャンパス&学部説明会の開催について

※国内感染状況、気象状況、社会情勢により開催に変更が生じる場合はホームページTOPにお知らせを掲示します。

学部説明会

さいたま看護学部(大宮キャンパス)では、学部説明会を開催します。

「看護学部ってどんな勉強をするの?」「日本赤十字看護大学と他大学の違いは?」などなど、大学選びは迷いがいっぱいです。是非、学部説明会に参加して、じっくりさいたま看護学部の魅力を感じてください。本学を志望されている方はもちろん、具体的な進学先を決めていない方の参加も大歓迎です!

実施日

  1. 2021年5月23日(日)終了しました。
  2. 2021年6月27日(日)終了しました。
  3. 2021年9月26日(日)終了しました。
  4. 2021年11月6日(土)※11/4(木)予約受付締切

 

詳細はこちら

 

 
進学イベントの情報はTwitterでお知らせしています。

LINEで友だち登録をすると、参加申込の受付開始やイベント情報などの情報を受け取れます。

友だち追加

オープンキャンパス

さいたま看護学部(大宮キャンパス)では、今年もオープンキャンパスを実施します。看護大学の雰囲気を体験できる機会です。教職員在学生一同、みなさまのご参加をお待ちしております。詳細は現在企画中!決まり次第、ホームページでお知らせします。 ※2021年度のオープンキャンパスは終了しました。

実施日

  1. 2021年7月11日(日)※終了しました
  2. 2021年8月1日(日)※終了しました
  3. 2021年8月22日(日)※終了しました

内容

大学・カリキュラム説明、入試・奨学金説明、在学生の話の他、模擬授業や入試解説【英語】、在学生・教職員との交流などのプログラムを用意しています。

さいたま看護学部について

①「コミュニティ・ケア=地域に根差した看護」を重視した教育

地域と連携した学習を通して、病院と地域をつなぐケアの実践、地域で生活する人々が自分の力を十分に発揮できるような支援ができる看護師の育成に力をいれています。コミュニティ論においては、コミュニティの概念やコミュニティでケアするとは何かを教員と学生がディスカッションしながら共に考えていきます。コミュニティ演習では、少人数のグループに分かれてフィールドワークを行い、半数以上の教員がきめ細やかで実践的な演習を展開します。コミュニティ・ケアの授業では、コミュニティ論を基盤に看護活動を学び、具体的にイメージできることを目指します。

②「つながり」が生む看護教育の環境(校舎の魅力)

建物のコンセプトは「つながり」です。コンパクトな敷地、校舎を活かし「ひと」や「地域」とつながりを生み出すことで、看護教育に必要なコミュニケーション力を自然と養うことのできる学習環境を目指しました。縦動線に沿って設けた吹抜・ラウンジ、廊下側に窓を設けた教室や実習室により学生同士や教職員とのつながりを創出し、エントランスホールは地域との接点となります。

③大宮駅から徒歩約10分という好立地(立地の魅力)

抜群の利便性と充実した周辺環境大宮駅は13路線が乗り入れ、主要駅から30分程度の埼玉県随一のターミナル駅です。その大宮駅から徒歩10分程度というのは、4年間の通学の負担を大きく減らします。実習先のさいたま赤十字病院は徒歩圏内にあり、身近に赤十字を感じながら看護教育を受けることができます。大宮駅周辺にはルミネ・そごう・マルイ・アルシェなどのファッションビルや飲食店、看護系参考書が並ぶ書店も多く、キャンパス外でも充実した大学生活が送れます。

④確かな実践能力と深い人間性を育む実習

実習施設は、主に埼玉県内の赤十字病院および総合病院、介護保険施設、訪問看護ステーションなどです。充実した看護学実習をとおして確かな実践能力と深い人間性を育みます。

実習先
・さいたま赤十字病院 
・小川赤十字病院 
・深谷赤十字病院

⑤2021.8さいたま看護学部別館完成

さいたま看護学部(大宮キャンパス)校舎の隣にある、旧さいたま赤十字看護専門学校(2020年3月閉校)の跡地に、2021年8月、さいたま看護学部別館が誕生しました。コンセプトは「つながり」。景観と地域、学生と未来をつなげ、多様なコミュニケーションが創造できる機能的な施設です。

鉄骨造1階建 延床面積579㎡

 

大宮キャンパスへのアクセス

大宮駅西口から徒歩約10分

日本赤十字看護大学について

本学は 1890 年に開始された日本赤十字社病院における看護婦養成を前身とし、日本赤十字中央女子短期大学を経て 1986 年に 4 年制大学となりました。 2020年4月には、さいたま看護学部(大宮キャンパス)を新設しました。

看護学部に加え、大学院修士課程・博士後期課程を設置し、 国内外の看護系大学の中で看護教育・研究の先駆的役割を果たしています。

学校法人 日本赤十字学園について

医学・医療の高度化に応えられる、より質の高い看護師を養成するため、日本赤十字社の運営する看護師養成施設の高等教育部門として1954年に創立されました。

今日では6つの看護大学と6つの大学院、1つの短期大学を擁し、約3,400名の学生が在籍する学園として、高度な看護・介護福祉系の人材育成に努めています。

最新情報