ニュース

【さいたま看護学部(大宮キャンパス)】 看護援助論実習(レベルⅠ)レポート

2021.02.17お知らせ

さいたま看護学部(大宮キャンパス)の看護援助論実習【レベルⅠ】は本来病院で行いますが、緊急事態宣言の発令に伴い、学内の第1、第2実習室などを病院に見立てて行いました。

できる限り現場での実習環境に近づけたいと、教員が患者さんに扮し、あたかも病院にいるような演出をしています。1年生は、受け持った患者さんとコミュニケーションを取り、ケアを実践します。

病院で実習ができない不安を抱えながらも、教員が扮する患者さんは実際の患者さんのようで、緊張感をもって今できることに真剣に取り組んでいます。

日本赤十字看護大学_さいたま看護学部_看護援助論実習①

日本赤十字看護大学_さいたま看護学部_看護援助論実習②

日本赤十字看護大学_さいたま看護学部_看護援助論実習③