5大学災害看護コンソーシアムに関する協定に基づく単位互換制度について

5大学災害看護コンソーシアムに関する協定に基づく単位互換制度について

 日本赤十字看護大学、高知県立大学、兵庫県立大学、東京医科歯科大学、千葉大学の5大学は、これまでの共同教育課程を礎に、それぞれ蓄積してきた資源を共有しつつ、強固な連携関係を継続するために5大学災害看護コンソーシアムを組織しました。このコンソーシアムは、各大学が、自主自立を尊重しつつ連携して、教育・学術研究・社会貢献等の機能を一層強化し、災害看護に関してその深奥を極め、人々の健康社会の構築と安全・安心・自立に寄与し、グローバル社会をリードする人材育成の推進と学術研究を高度化することを目的としています。
 これにより、日本赤十字看護大学、高知県立大学、兵庫県立大学、東京医科歯科大学、千葉大学の5大学は、それぞれの大学の特色ある授業科目を提供することにより単位互換を実施し、5大学間の相互交流及び災害看護教育の充実を図ることを目指しています。

  • 対象者
    高知県立大学大学院看護学研究科、兵庫県立大学大学院看護学研究科、東京医科歯科大学大学院保健衛生学研究科、千葉大学大学院看護学研究科、日本赤十字看護大学看護学研究科に在籍する大学院生。

本学が提供する科目等については以下をご確認ください。

募集要項 小論文原稿用紙 シラバス 大学院看護学研究科【令和4年度 前期】令和4年3月4日現在