Education, Research, and Support

演習・実習

看護学実習:1年次からの段階的実践

充実した看護学実習を通して育む確かな実践能力と深い人間性

看護学実習では、講義や演習で学んだ知識や技術を実習現場で応用することによって、看護の学びを深めます。実習を重んじる本学では、1年生から段階を踏まえた看護学実習を展開し、指導体制の行き届いた実習施設と大学の綿密な連携により、一人ひとりの学び場の教育環境を整えています。さまざまな場での実習体験を通して、人間の尊厳を重視できる姿勢を培い、看護の実践能力を養います。

1年生[レベルⅠ]

看護援助論実習

日常生活の援助を通して、病をもつ人々との関係の築き方を学びます。

メッセージをどうぞ

石原 規子 さん

石原 規子 さん

友人と看護師や患者になりきって、皆で協力しての演習

鈴木 里歩 さん

鈴木 里歩 さん

日本赤十字看護大学は、自分らしく自分の夢を実現できる場所です。

2年生[レベルⅡ]

看護援助論実習

援助的な人間関係に基づき、その人がより良い健康状態で生活できることを目指して看護計画を立て、看護を実践します。

メッセージをどうぞ

遠藤 りか さん

遠藤 りか さん

命を預かっている責任感をしっかり持ちながら努力していきたい

小笠原 智子 さん

小笠原 智子 さん

患者さんとの出会いは一期一会

3年生[レベルⅢ・Ⅳ]

精神保健看護学実習

精神科の専門病院で、こころの病をもつ人々との関わりから、自己や対象の理解について学びます。

発達看護学Ⅰ[リプロダクティブ・ヘルスと看護]実習

産科外来、分娩室、褥婦棟、新生児治療部門で、母子とその家族への援助を学びます。

カラム画像

カラム画像

カラム画像

発達看護学Ⅱ [子どもと家族の看護]実習

乳児院、小児保健部、小児科外来、クリニック、小児病棟などで、子どもと家族に対する援助を学びます。

発達看護学Ⅲ [老年期の看護]実習

介護老人保健施設や介護老人福祉施設などで生活する高齢者と家族に対する援助を学びます。

地域・在宅看護学実習Ⅳ-1

地域に暮らすさまざまな健康レベルの人々への基礎的な援助について学びます。

メッセージをどうぞ

学部4年の皆さん

学部4年の皆さん

実習以外では得られない感動と達成感

宮下 千尋 さん

宮下 千尋 さん

レベルIII実習について

4年生[レベルⅢ・Ⅳ・看護学総合実習]

健康レベル別看護学実習

健康障害をもつ成人期にある個人を、発達障害を踏まえて身体的、心理的、社会的な存在として捉え、健康に関わる能力が発揮できるよう看護援助を学びます。

地域・在宅看護学実習Ⅳ-2

訪問看護ステーションなどで、地域に暮らすさまざまな健康レベルの人々への支援について学びます。

看護学総合実習

これまでの実習経験を踏まえ、看護職者としてのあり方を考えながら、最後の実習に臨みます。

公衆衛生看護学実習(許可された者のみ履修可)

保健所などでその組織や取り組み、住民の健康ニーズに対応した保健師活動、地域ケアシステムにおける保健師の役割などを学びます。

カラム画像

TOPIC

実習先病院と大学が連携し、学生の実習をサポート


実習指導者研修会

本学では実習指導者と大学教員が、将来の看護を担う学生を「育む」ことに取り組んでいます。その取り組みの一つが「実習指導者研修会」で、本学と赤十字系の実習施設が協働で企画・運営し、一般公開しています。約半年の期間をかけて、教育や学生理解を深める講義・演習の他、大学における演習見学や他病院での実習指導の見学など豊富なプログラムで構成しています。

海外の演習、実習も!

村上 さやか さん

村上 さやか さん

国際看護学演習(タイ研修)について

竹内 詩織 さん

竹内 詩織 さん

国際保健助産学実習(カンボジア)