大宮館

【さいたま看護学部(大宮キャンパス)】2021年度第2回学生選書イベントを行いました

11月24日(水)、さいたま看護学部(大宮キャンパス)の学生有志が集まり、「2021年度第2回学生選書イベント」を実施しました。

学生が書店へ直接出向き、図書館の本を選ぶイベントです。

 

「こんな本が読みたい」「あの本をみんなに読んでほしい」という願いをこめて、2年生4名、1年生4名が三省堂書店大宮店で選びました。参加した学生は皆もちろん読書好き。選書イベントでは選書だけでなく、読書談義も楽しんでいたようです。

 

当日は当日は書店の方が「豆っぴ」という機械で書籍を選ぶ方法をレクチャーしてくださいました。
本の裏表紙にあるISBN(1つの出版物に対して1つ割り当てられる国際規格=出版物が特定できる番号)のバーコードを、豆っぴで読み込んでリスト化し、選んだ書籍が後日納品されます。
三省堂書店のみなさま、ありがとうございました。

 

選んだ本は96冊。様々なジャンルのの小説や医療系・看護系書籍のほか、生き方や社会の見方に関する読み物などが選ばれ、すでに図書館にあるものを除いた計89冊が購入されました。

 

購入した本は2月頃から選定者のPOP付きで大宮館に並ぶ予定です。お楽しみに!

最新情報