地域連携・フロンティアセンター

実習指導者研修会

 8月8日・9日に関する重要なお知らせ こちら をご覧ください。







平成30年8月6日

日本赤十字看護大学・実習施設共同企画

実習指導者研修会を受講される皆様


台風等の天候不良に伴う実習指導者研修会開催に関するお知らせ


 この度は、本研修会を受講頂きありがとうございます。

 8月8日・9日に開催予定の実習指導者研修会につきまして、台風13号に伴う皆様の安全を考慮し、現在、開催の可否を検討しております。


 関東地方への台風の接近状況次第では、開催内容の変更、もしくは延期などの可能性がございます。

 つきましては、明日7日(火)15時頃に、研修会開催の可否を受講生の皆様へメール配信させていただきます。また、大学ホームページでもお知らせいたします。


 なお、遠方からお越しくださる皆様におかれましては、交通機関の予約などもあるかと思います。

欠席される場合であっても、修了証の発行に必要な出席日数に影響しないよう配慮いたしますので、どうぞご無理のないよう安全を最優先していただければと思います。


 何卒ご了承の程よろしくお願いいたします。


実習指導者研修会

事務局E-MAIL: j-kenshu@redcross.ac.jp


平成30年度(2018) 実習指導者研修会


 定員の70名に達しましたので、申し込みを締め切りました。


1.目的
 1)看護学教育における実習の意義及び実習指導者としての役割を理解し、効果的な実習指導 

   を学ぶ。

 2)実習での「ケアしケアされる」という体験を通して、学生が4年間にわたり成長していけ

   るような実習指導に関する知識と技術を身につける。

 3)大学教員や自施設以外の実習指導者との交流を通して、看護者としての視野を広げ、「人

   を育てる」観を養う。


2.企画運営

   日本赤十字看護大学と赤十字実習施設との共同開催


3.期間

   研修期間 平成30年6月20日(水)~ 平成31年1月29日(火)

    ・研修日程は こちら を参照。

    ・基本的に研修時間は、9時30分~16時20分。初回のみ、9時10分開始とする。


4.開催場所

   日本赤十字看護大学 広尾キャンパス


5.募集人数

   50~70名程度

    ・70名に達した時点で募集を終了。受付完了した方にはメールで通知する。


6.受講資格

   臨床経験3年以上の方で学生の実習指導担当又は担当予定の看護職の方。


7.研修会の内容

   プログラム:講義、演習

   オプション:1)施設にて実習指導の見学  2)本学で看護技術演習を見学


8.修了認定

   研修修了者には修了証を交付する。(全体の4/5の出席を条件とする)


9.参加費

 区分 研修参加費 
一般10,000円
本学実習施設および赤十字施設  6,000円


10.申込方法

   期間:平成30年3月12日(月)~4月16日(月)  

11.問合せ先

  日本赤十字看護大学 実習指導者研修会担当者 メールアドレス:j-kenshu@redcross.ac.jp


お知らせ(チラシ) 

研修会プログラム

 

研修生募集要項




過去の実習指導者研修会

これまでの実習指導者研修会はこちらをご覧ください。

過去の実習指導者研修会