全館

令和3年度の図書館サービスについて(4/15更新)

  • ここでは、新型コロナウイルス感染症に伴う各種サービスを中心に紹介しています。 本学学生限定の情報はポータルで配信しています。そちらもあわせてご確認ください。

◆図書郵送貸出サービス◆

本学所蔵の図書を郵送等により貸出するサービスです。2週間以内に来館予定のない場合に限り実施します。

  • 対象者: 学部生・大学院生(2週間以内に来館予定のない方)
  • 郵送貸出冊数: 学部生3冊、院生5冊
  • 貸出期間: 2週間
    ※上限冊数を超える場合は、その冊数分の郵送貸出図書の返却確認後の貸出となります。
    ※延滞図書がある場合は、延滞図書の返却確認後の貸出となります。
    ※返却期限内で予約が入っていなければ「My Library利用状況照会」で1回のみ延長できます
    (延長方法は「My Library利用案内」を参照してください)。
  • 費 用: 無料
    ※返却本を郵送する場合、郵送費は自己負担です。
  • 貸出方法: メールにて申請を受け付け、自宅等希望送付先へ郵送します。
    ①「郵送貸出申込票」をダウンロードし、必要事項を入力する
    蔵書検索システム(OPAC)で検索し、次の情報を記録する
     例)書名:看護学概論
       著者:茂野 他
       請求記号:WY/5/K-S
       登録番号:0600062
    ③郵送貸出申込票を添付し、図書館に送信する
  • 返却方法:
    ①広尾館・大宮館入り口の返却ポストに投函
    ②広尾キャンパス大学建物外の返却ポストに投函
     ※返却ポストは大学裏手の図書館南側入口(日赤医療センター附属乳児院の道向かい)にあります。
    ③郵送(郵送費は自己負担です)

◆広尾館内のグループ学習室・視聴覚(AV)ルームの利用◆

広尾館のグループ学習室・視聴覚(AV)ルーム全5室(各室定員1名)は、現在大学院生専用でリモート実習・研究・学修などWeb画面を通して会話を必要とする場合に限ってご利用いただいていますが、うち1室は学部4年生優先でリモートによる就職試験・面接の目的に限ってご利用いただけます。
予約優先で予約フォームからのお申込みの締切は前日(平日)の正午です。図書館カウンターでのお申込みは当日まで受け付けます(空きがあれば当日の利用申込みも可能です)。
詳細・予約方法については以下のとおりです。

  • 対象者: 大学院生・学部4年生
  • 利用室数(定員): 5室(5名)*各室定員1名(うち1室は学部4年生優先)
  • 利用時間:
    平日開館日:  8:50~21:00
    土曜開館日: 10:00~17:30
    ※最新の開館情報は広尾館開館カレンダーをご覧ください。
  • 利用目的: 【大学院生】リモート実習・研究・学修などWeb画面を通して会話を必要とする場合に限ります。
     例)実習施設とのWebミーティング
       研究に必要なWebインタビュー
       双方向対話型のリモート学習(自宅の通信環境が悪い場合)
      【学部4年生】リモートによる就職試験・面接のための利用に限ります。
       ※一方向型授業や自習目的の利用はできません。
       ※リモート用のノートPC等はご持参ください。
  • 予約方法
    【予約フォームからのお申込み:前日(平日)の正午まで】
     ①予約フォームに必要事項を入力して送信する
     ②自動返信メールが届く(この時点では予約は完了していません)
     ③予約可否メールが届く(平日正午までは当日、それ以降のお申込みは翌開館日(平日)にメールが届きます)
     ※予約の締切は前日(平日)の正午です。
     ※予約可のメールをもって予約完了となりますのでご注意ください。 【図書館カウンターでのお申込み:当日まで】
     ①学生証を提示し、予約希望日・時間帯を伝える
     ②予約の可否を聞く
     ③予約可の場合、利用申込書に記入する
     ※空きがあれば当日の利用申込みも可能です。

◆図書の購入希望(リクエスト)◆

本学に必要と思われる資料が所蔵されていない場合は、リクエストが可能です。
 「リクエスト用紙」をダウンロードしてメールでお送りください。

 広尾館: h-lib@redcross.ac.jp
 大宮館: s-lib-info@redcross.a.jp
 ※国家試験関係問題集、各検定試験問題集等はリクエストの対象外ですので、ご注意ください。
 ※広尾館は図書館運営委員会、大宮館はさいたま図書館・情報委員会で購入の可否を検討し、結果をご連絡します。
 ※リクエストいただいてから書架に並ぶまで2ヶ月ほどかかる場合がありますので、あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。

■電子ジャーナル、E-Book の利用■

【 Ovid(洋雑誌電子ジャーナル・学内専用 )の復旧について 】
「Ovid」(洋雑誌電子ジャーナル・学内専用)の不具合が続いておりましたが、図書館ホームページのデータベース一覧からのアクセスが可能になりました。ご不便をおかけして申し訳ございませんでした。
今後、万一不具合が生じた場合も復旧までの間は、データベース一覧の「電子ジャーナル検索( SFX )内専用から購読中の洋雑誌電子ジャーナルの閲覧が可能ですので、お試しください。

【 JSTOR 】※※期間限定(終了時期未定)
洋雑誌の電子ジャーナルのバックナンバーコレクション「 JSTOR 」が下記のとおり無料公開やサービス拡大を行っています。公衆衛生に関する 26 ジャーナルを無料公開しています。各論文の「 Read Online 」から本文を閲覧できます。
個人アカウントで閲覧可能な論文の件数を通常6件/月から100件/月に拡大しています。
 >個人アカウント登録はこちら

ProQuest
人文社会学・自然科学分野の学術情報(雑誌論文、新聞記事など)を収録する総合データベース「 ProQuest 」の一部(検索と検索結果の表示)は学外からも認証なしで利用できるようになりました。
認証なしで検索・閲覧できるコンテンツは9億点以上にのぼり、一部は本文も閲覧可能です。
学外からの本文の閲覧は無料公開されているもののみです。
動画マニュアル

【Wiley Online Library】
 ※学内ネットワーク内からユーザー登録(無料)をすれば、学外からも60日間利用可能になります。
 ※本文が閲覧できるのは本学が購読しているWiley誌のみです。
 ※60日経過後、再度学外から利用するには学内ネットワーク内から改めてログインしてください。
ユーザー登録方法URL

Key textbooks across Springer Nature’s eBook subject collections for free】※ 期間限定(終了時期未定)
シュプリンガー・ネイチャーのE-Book分野別コレクションのうち500を超える主要なテキストブックに無料でアクセスできます。
<アクセス方法>
 ①ウェブサイト下部の「Free textbook title lists」から閲覧したいテキストブックのリストをクリック
 ②リストをダウンロードする
 ③ダウンロードしたリストを開く
 ④「Book Title」で読みたいテキストブックを選ぶ
 ⑤そのテキストブックの「DOI URL」をコピーする
 ⑥ブラウザにコピーした URL を貼り付けて「Enter」キーを押す
 ⑦そのテキストブックのサイトが開くので PDF をクリックして閲覧

Royal Society】※期間限定(終了時期未定)
英国王立協会Royal Societyが全コンテンツを無料公開しています。

■講習会などのお知らせ■

【「ProQuest」の動画マニュアル】
雑誌論文、新聞記事などを収録する総合データベース「ProQuest」の動画マニュアルが公開されました。
普段何気なくお使いの方や、今まで使ったことがないという方にもより便利にお使いいただけるような内容です。
概要から基本的な操作方法、検索のコツ、便利な機能等が20分程度の動画でご覧いただけます。サポートツールや自己学習ツールとして、いつでも好きな時にご覧いただける動画をぜひご活用ください。

  • 動画マニュアル
  • 内容
    ・ProQuestデータベース概要
    ・基本検索
    ・出版物検索
    ・詳細検索
    ・マイリサーチアカウント

【CINAHLオンライン講習会】
CINAHL は看護学の基本的な文献検索データベースで、看護学、生体臨床医学、健康科学、代替医学、消費者健康など関連する 17 分野の英米の文献・論文情報を収録しています。
EBSCO社提供の2019年のオンライン講習会動画をご覧いただけます。※CINAHLは学外からもMy Library経由でアクセスできます(「My Library 利用案内」参照)。

<オンライン講習会動画の視聴方法>
1. オンライン講習会ページにアクセス
2. 講習会内容の「CINAHL」をクリック
3. 表示された手順に沿ってWebex アプリケーションをダウンロード
4. Webexのプレーヤーが起動して動画が配信される
※プレーヤー起動から動画配信まで 5 分程度かかる場合があります。
※ダウンロード後にプレーヤーが起動しない場合、手順 2 に戻って講習会内容の「CINAHL」をクリック
すると、プレーヤーが起動して5分程度で動画が配信されます。
※2019 年のオンライン講習会動画ですので、音声やチャットによる質問はできません。

【 The Cochrane Library 日本語チュートリアル動画 】
 The Cochrane Library(コクラン・ライブラリー)は、国際的な医療評価プロジェクトであるコクラン共同計画が発行する EBM の実践に役立つデータベース集です(データベースの利用は学内限定)。
基本的な利用法を解説する日本語チュートリアル動画が公開されました。収録内容 / 使い方の基本 / 検索方法 / 一歩進んだ使い方の4部構成となっています(動画は学外からも閲覧できます)。

【文献管理ツールRefWorksのユーザーガイド、動画マニュアル 】
RefWorksは学術情報・研究成果の収集と管理、共有、情報発信を支援する文献管理ツールです。文献検索などで収集した学術情報を蓄積・管理し、それらを共有化したり、情報発信することができます。
ユーザーガイド、動画マニュアルをご覧いただけます。
※学外からのアカウント作成が可能になりました
 <学外からのアカウント作成方法>
  1 .RefWorks ログイン画面にアクセス
  2 . 「 新規アカウントを申し込む 」をクリック
  3 . メールアドレス(redcross.ac.jp のアドレスを利用)などの必要事項を入力
  4 . アカウント作成画面にてグループコード(ポータルにて配信済)を入力
 <ユーザーガイド>
RefWorks ユーザーガイド案内ページ
※「UserGuide ダウンロード」 の【 現行の RefWorks 】と【 補足資料 】が該当のユーザーガイドです。
ID/PWはポータルにて配信済
 <講習会動画>
RefWorks講習会動画(Youtube)
 <利用ガイド>
RefWorks利用ガイド動画(Youtube)

最新情報