実習指導者研修会

2022年度 実習指導者研修会

研修生・受講者専用ページ

6月15日研修会資料

8月17日研修会資料

 赤十字施設には、看護師養成の長い歴史があります。また、教育と臨床とが共に協力し 連携して、後輩を育てる姿勢があります。
 この研修は、日本赤十字看護大学(広尾キャンパス)と日本赤十字社医療センター・武蔵野赤十字病院・大森赤十字病院・東京かつしか赤十字母子医療センター・横浜市立みなと赤十字病院が共同で企画・運営しています。約7か月間にわたる、講義・演習を組み合わせた実践的なプログラムで、これまで参加者の方々から好評をいただいております。
 赤十字実習施設に限らず、看護学実習を受け入れている医療機関の方であれば、どなたでも参加できます。みなさまのご参加をお待ちしています。

【研修期間】
 2022年6月15日(水)、8月17日(水)、11月28日(月)、2023年1月30日(月)
 *日程やプログラム内容は、緊急事態等により変更または中止する場合があります。
 開催の変更については、HPでお知らせいたします。

【プログラムの内容】講義 講師:日本赤十字看護大学教員 他
プログラムの詳細は別紙をご参照ください。

  

【方法】WEB開催

【受講資格、募集人数】
 ・臨床経験3年以上の方で学生の実習指導担当又は担当予定の看護職の方
 *WEB開催のため通信環境の整った方を対象とします。募集要項を確認ください。
 通信環境により受講できなかった場合は対応しかねますのでご了承ください。
 ・70名:日本赤十字看護大学(広尾キャンパス)実習施設および赤十字施設60名程度
 一般10名程度:先着順

【参加費】
 ・日本赤十字看護大学(広尾キャンパス)実習施設および赤十字施設:8,000円
 ・一般:20,000円
 *振込先については別途お知らせいたします。
 *原則として、お振込みされた受講料は返金できません。予めご了承いただけますと幸いです。
 *研修を修了された方には「修了証」を交付します。
 厚生労働省「保健師助産師看護師実習指導者講習会実施要綱」に基づく講習会とは異なりますので、ご注意ください。

 *講義単位でのお申込みも可能です(2,000円/1講義)。詳細は、
  

【申し込み期間】
 2022年4月1日(金)~2022年5月16日(月)先着順

  

「申し込み受付は終了いたしました」

  

チラシ

問合わせ先

日本赤十字看護大学(広尾キャンパス)
実習指導者研修会担当メールアドレス:j-kenshu@redcross.ac.jp