研究支援

研究力向上支援

●令和4年度 研究支援に関するアンケート調査を実施しました。
報告書はこちら
※開くにはパスワードが必要です。

●科研費説明会(企画課、不正防止委員会共催)
 2022年8月3日(水) 9:50~11:00 オンライン開催
 講演 「科学研究費助成事業について」
 講師:安藤 正隆 氏 / 独立行政法人日本学術振興会 研究事業部研究助成第三課・専門員
 ※開くにはパスワードが必要です。
 開催要領
 配付資料
 アーカイブ動画(約70分)

●令和4年度FD・SD研修(研究推進委員会、FD・SD委員会、企画課共催)
「令和5年度科研費申請へ向けて」
 ※開くにはパスワードが必要です。
 配付資料
 動画(約24分)
 質問受付は2022年8月31日をもって終了しました。

科研費申請相談
 科研費(対象は「研究活動スタート支援」及び「若手研究」のみ)への申請について、企画課リサーチ・アドミニストレーターとの相談が可能です。科研費申請相談予約表で相談日時を予約し、研究計画調書案ファイル(研究課題名等が記載の1ページ目も含む)を締め切り日時までに送付してください。

相談受付フォーム

研究スキルアップセミナー、研究エンカレッジセミナー(検討中)

メンター制度(検討中)

競争的研究資金情報

文部科学省 科学研究費助成事業(科研費)
 科研費の最近の動向及び令和5(2023)年度公募等の説明資料・FAQが(独)日本学術振興会のホームページに掲載されました。
 「科研費ハンドブック(研究者用)2022年度版」が(独)日本学術振興会のホームページに掲載されました。

 令和5(2023)年度科研費は、比較的規模の大きな研究種目より、5月下旬から順次公募が開始されます。
公募開始となった研究種目の公募期間、公募通知等のURLは下記の通りです。

令和5(2023)年度科学研究費助成事業-科研費-の公募について
令和5(2023)年度科学研究費助成事業-科研費-(特別推進研究、基盤研究(S・A))の公募について(通知)
 科研費電子申請システムで送信してください。 学内提出期限:2022年8月19日(金) 12:00 終了しました。

令和5(2023)年度科学研究費助成事業-科研費-(基盤研究(B・C)、挑戦的研究、若手研究)の公募について(通知)
 科研費電子申請システムで送信してください。 学内提出期限:2022年9月12日(月) 9:00 終了しました。

令和5(2023)年度科学研究費助成事業-科研費-研究成果公開促進費の公募について(通知)
 学内での取りまとめはありません。
 応募は各自で行っていただき、「完成した原稿等の写し」を企画課科研費担当あてお送りください。 終了しました。

令和5(2023)年度科学研究費助成事業(科学研究費補助金)(奨励研究)の公募について
 ※奨励研究は、教育・研究機関の教職員等であって、他の科学研究費助成事業の応募資格を持たない者が一人で行う教育的・
 社会的意義を有する研究を助成し、奨励することを目的とするものです。 終了しました。


学術変革領域研究費
の公募が開始されました。
学術変革領域研究(A)(公募研究)、新学術領域研究(終了研究領域))の公募が開始されました。
 科研費電子申請システムで送信してください。 学内提出期限:2022年9月12日(月) 9:00 終了しました。

(独)日本学術振興会 学術国際交流事業

二国間交流事業(共同研究・セミナー)
   1.申請期限
   令和4年9月6日(火)17:00【厳守】 終了しました。

   2.公募通知等のURL
   https://www.jsps.go.jp/j-bilat/semina/shinsei_bosyu.html

特定国派遣研究者事業
 対象国にスイスが新規追加されました。
   1.申請受付期間
   令和4年8月24日(水)~令和4年8月31日(水)17:00【厳守】 終了しました。

   2.公募通知等のURL
   https://www.jsps.go.jp/j-bilat/tokuteikoku/shinsei_bosyu.html

(公社)日本看護協会 感染拡大に備える看護提供体制の確保に関する調査研究助成事業
   1.応募期間
   今年度の申請終了(令和4年5月17日(火)~令和4年6月30日(木))

  

   2.公募通知等のURL
   https://www.nurse.or.jp/nursing/hokenshi/20220518subsidy.html

  

(公社)日本看護科学学会 科学研究費助成事業における大型研究獲得支援プロジェクト
 科研費の研究種目の内、規模の大きな「特別推進研究」、「学術変革領域研究(A)」、「学術変革領域研究(B)」、「基盤研究(S)」、「基盤研究(A)」へ研究代表者として申請を予定している当該学会会員を支援するプロジェクト。特定の研究テーマの設定はなし。
   1.申請期間
   今年度の申請終了(令和3年12月17日(金)~令和4年1月31日(月))

  

   2.募集要項等のURL
   https://www.jans.or.jp/modules/news/index.php?content_id=157