入試

入試概要

出願の流れ

大学院の出願書類は、志望する専門領域の教員と事前相談を終えた方に、窓口または郵送でお渡ししています。事前相談についての詳細は、下の画像「研究指導教員の選定と事前相談について」をご覧ください。



大学院の教員一覧はこちらをご覧ください。


学生募集要項・出願書類の請求

事前相談終了後、学務課窓口でお申し込みいただくか、資料請求ページからメールで請求してください(学生募集要項のみPDFでもご覧いただけます)。

出願資格や選抜方法等に関する詳細は、学生募集要項をご覧ください。

出願書類によっては出身校等に請求が必要で発行に時間がかかる場合があります。各自早めに学生募集要項をご確認の上、必要書類の準備をお願いします(必要書類が揃っていない出願書類は受理できませんのでご注意ください)。


よくあるご質問はこちらに掲載しています。

入試関係

(大学院はページの下の方に掲載しています。)
大学生活について


博士後期課程 / 5年一貫制博士課程 入試日程

8月/11月/2月入試

8月入試

8月入試は終了しました。


出願期間:2018年7月23日(月) ~ 8月3日(金)


試験日:2018年8月22日(水)


合格発表:2018年8月29日(水)


手続期間:2018年8月31日(金)~9月7日(金)

11月入試

11月入試は終了しました。


出願期間:2018年11月1日(木)~11月8日(木)


試験日:2018年11月17日(土)


合格発表:2018年11月22日(木)


手続期間:2018年11月26日(月)~12月3日(月)

2月入試

募集課程・専攻・領域はこちらをご覧ください。


出願期間:2019年 2月8日(金)~2月20日(水)


試験日:2019年2月27日(水)


合格発表:2019年3月5日(火)


手続期間:2019年3月7日(木) ~3月14日(木)

※入学定員に達した場合、11月以降の入試は実施しないことがあります。


博士後期課程 看護学専攻

博士後期課程の専門領域やカリキュラム等はこちらをご覧ください。



募集人員8名
入試種別

①一般

博士後期課程の出願資格各号のいずれかに該当する者


②社会人

博士後期課程の出願資格各号のいずれかに該当し、看護職として3年以上の実務経験を有する者



上記①②には、それぞれ「学内選考」を設けています。

学内選考

対象:本学学部卒業生、本学大学院在学生・修了生で、合格した場合に入学を確約できる者

→検定料半額+入学金半額

出願資格
  1. 修士の学位を有する者及び2019年3月に修士の学位を取得見込みの者
  2. 外国において修士の学位に相当する学位を授与された者
  3. 外国の学校が行う通信教育における授業科目を我が国において履修し、修士の学位に相当する学位を授与された者
  4. 文部科学大臣の指定した者(平成元年文部省告示第118号)
  5. 本学大学院において、個別の入学資格審査により、修士の学位を有する者と同等以上の学力があると認めた者で、2019年3月31日までに24歳に達する者
試験科目看護専門科目、英語、面接
※入学試験日から遡り2年以内に受験したTOFEL iBTテストの合計点が55点以上である者は、英語試験を免除します。


5年一貫制博士課程 共同災害看護学専攻


共同災害看護学専攻の概要やカリキュラム等はこちらをご覧ください。


募集人員2名
入試種別

一般

5年一貫制博士課程の出願資格各号のいずれかに該当する者



上記には「学内選考」を設けています。

学内選考

対象:本学在学生・卒業生で、合格した場合に入学を確約できる者

→検定料半額+入学金半額

主な出願資格大学を卒業した者および2019年3月に卒業見込みの者 等
試験科目外国語(英語)、小論文、看護学一般、面接